Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Q&A

Q&A

Q. ボディドクターと他製品の違いはなんですか? 

ボディドクターは一般のウレタンやスプリングのマットレスとは違い、100%天然ラテックスフォーム(天然ゴム)を使用しています。100%天然ラテックスフォームというと聞きなれない方もいらっしゃると思います。石油製品では出せない独特の柔らかさと反発力が特有で、ベッド先進国であるヨーロッパでは100年以上も前に開発され、今なお愛され続ける素材です。ボディドクターのラテックスフォームはマレーシアのゴム農園で育成されたゴムの木からゴム樹液を抽出し、さらに何層ものフィルターでろ過し、コンピュータ管理のもとでキメ細かさを均一にそろえながら発泡させ、最後は熟練した職人の手で一枚一枚作られています。マレーシアでは、防腐剤として毒性があるホルムアルデヒドの使用を国が法律で規制しており、ボディドクターも厳しい品質管理の中で生み出されています。

Q. 寝心地はどんな感じですか? 

ラテックス(天然ゴム)ならではの、柔らかすぎず硬すぎない絶妙な弾力が身体への違和感を与えません。、身体全体をバランスよく支え、無理のない正しい睡眠姿勢が得られます。
この、ちょうどいい沈み込み方が、深い眠りに大切なスムーズな寝返りを促し、快眠が得られます。またボディドクターは、独自の発泡技術で原料を空気だけで発泡させているため、多孔質構造になっています。眠りに快適な温度と湿度を保つことができるので、さらに深く心地よい眠りを実感できます。夏でも蒸れにくい構造ですので、高温多湿の日本の気候でも、気持ちよくご使用できます。

Q. ゴムの臭いは気になりますか? 

ボディドクターは製造工程で水洗いをしておりますので、臭いを軽減しております。個人差はございますが、天然ゴム特有の臭いを感じる場合があります。使い始めると自然に消えていきます。

Q. 季節によって使用感は変わりますか? 

石油製品である低反発ウレタンは冷えると硬くなることもありますが、天然ラテックスフォームは季節によって硬度変化せず、一年中快適にお使いいただけます。

Q. 「正反発®」とはどういうものでしょうか? 

こちらのページを参照ください。加えた重さと同じ比率だけ沈み、その圧力と同じ力で反発するのが「正反発®」です。

上の図でもわかる通り、4 ㎏のおもりも10 ㎏のおもりも、同じ比率で沈みますので中心性が一定です。ここで4 ㎏のおもりが背中、10 ㎏のおもりがお尻とイメージしてください。中心線が一定ということは、背骨のラインも一定に保たれるという事を意味します。上の図の赤いラインが背骨のラインになります。睡眠中、背骨のゆるやかなS 字がキープされる事は、快眠にとって一番大切な要素です。低反発や高反発のマットレスでは、必ずしも中心線が一定とはなりません。100%純粋天然ラテックスフォームである「ボディドクター」だけがこの「正反発®」という言葉を使うことが出来ます。

Q. 天日干しできますか? 

ラテックスは直射日光に弱い素材です。しかし天然殺菌効果がありますので、天日干しの必要はありません。ボディドクターの持つ殺菌性は、ダニにも有効で寄り付きにくいです。(※ラテックスの防カビ・防ダニ効果は人体に安全です。)
しかしマットレスを包む側生地は、お使いの環境によってはカビやダニが発生することがあります。マットレスを半分に畳んで上部、下部交互に風を通していただくと側生地の湿気によるカビの発生を防いでくれます。また、マットレスの上に敷きパッド、下に除湿シートを併用していただくと長く快適にご愛用いただけます。

Q. 天日干ししてしまったのですが。 

天日干しをすると天然ゴムが劣化し、硬化や異臭の原因になります。長時間の天日干しにより劣化による異臭や明らかな素材の変化が見られる場合は、お買い替えをお勧めいたします。

Q. ふとん乾燥機や電気毛布は使えますか? 

ボディドクターはその製造過程において、高温の水蒸気で発泡させて作られます。そのため、熱には強い素材ですので、ふとん乾燥機や電気毛布等を併用しても問題はありません。

Q. マットレスの外カバーの洗濯で気を付けなければいけない点はありますか? 

マットレスを包む側生地が汚れた場合は、クリーニングやご家庭でのお洗濯も可能です。製品に表示されている洗濯方法に従って洗ってください。マットレス本体からカバーを外していただき、中性洗剤、ソフト洗いでお洗濯下さい。干す前に軽く伸ばして形を整えて頂ければ、縮みも少なくご使用頂けます。(タンブラー乾燥及び過度の脱水は縮みの原因となりますのでお避けください。)
より良い状態で長くお使いいただくため、クリーニング店でのドライクリーニングをおススメします。

Q. マットレスの中材が汚れてしまったのですが・・・ 

マットレス自体を洗うことはお勧めしておりません。中材のラテックスフォームは、万が一汚れた場合は部分洗いをして乾いたタオルで良く拭き取って陰干しし、十分に乾燥させて下さい。その際直射日光には当てないで下さい。ご希望によっては丸洗い専門工場をご案内しますのでお問合せください。

Q. 枕の丸洗いはできますか? 

カバーは、取り外しできません。万が一汚れた場合は、汚れた部分をぬるま湯(40度程度)に中性洗剤を希釈し、押しつまみ洗いをして下さい。さらに水ですすぎ、乾いたタオルで良く拭き取って、日陰干しで良く乾燥させて下さい。より良い状態で長くご使用いただくために、時々陰干しして頂き、枕カバーはこまめに交換していただく事をお勧めします。

Q. バックアップ、ザ・シートは洗えますか? 

カバーの洗濯は可能です。ファスナーの引っ掛かりを防ぐ為ネットに入れて頂けると安心です。素材の性質上、洗濯の際多少縮みが発生する事がございますが、干す前に軽く伸ばして形を整えて頂ければ、縮みも少なくご使用頂けます。中材のラテックスフォームは、基本的には洗濯、アイロンのご使用は出来ませんが、万が一中身が汚れてしまったら、ぬるま湯に(40度程度)に中性洗剤を希釈し、押しつまみ洗いで、やさしく洗って下さい。すすぎ・脱水も、手でやさしく行なって下さい。その後、乾いたタオルで良く拭き取って陰干しし、十分に乾燥させて下さい。
その際直射日光には当てないで下さい。

Q. 使用に当たって注意する点はありますか? 

ラテックスは、直射日光、過度の紫外線に当てると劣化の原因となります。ご使用の際は、この点に注意してください。紫外線を発する「ふとん専用掃除機」のご使用はお避けください。(ボディドクターラテックスは素材自体の抗菌性で、カビ、ダニ等に対して殺菌効果があります。)
また、ゴムアレルギーの原因となるアレルゲンなどの水溶性タンパク質は生産過程での洗浄工程で低タンパク化を行っておりますが、ラテックスを原因とするアレルギー体質の方は、あらかじめ医師に相談されることをお勧めします。
※ボディドクターの素材はアレルギーテストを実施、安全性をクリアーしております。

Q. ボディドクターのマットレスには、どんな種類がありますか? 

マットレスに関しては、厚さの違う3種類があります。厚い順に、「アドヴァンス」→「レギュラー」→「フートン5」となり、価格も順にお求め易くなります。持ち運び出来る上敷きのドクターパッドもご用意しています。

Q. 重さはどれぐらいですか? 

シングルサイズの重量はアドヴァンス(22.5kg)、レギュラー(17.5kg)、フートン5(11kg)となります。ボディドクターのラテックスは高密度であるため、ある程度の重量はございますが、コンパクトに三ッ折りに出来るので、比較的に取り扱いはしやすい作りになっております。

Q. なぜ、今まで日本になかったのですか? 

日本が「押入れ」の文化だったからです。これまでの日本は綿わたの打ち直しが主流で、朝晩ふとんは畳んで押入れに仕舞う。または天気の良い日は布団をお日様に干す。この生活が当たり前でした。ですが、時代が変わり西洋的なフローリングの住宅が増えてきたことにより、段々と欧米のベッドスタイルが定着しました。ボディドクターは25年前に心地良いマットレスを模索してラテックスに辿り着きました。

Q. 保証制度の内容を教えて下さい。 

製品保証対象とは、JIS K6400-2 に基づき測定した数値を基準として定め、通常の取扱により中材のラテックスフォームが基準値より25%を超える横臥部のへたりが製品保証期間内に認められた場合に、製品保証対象とさせていただき無料にて中材の交換をいたします。ただし当該商品をご使用にて発生いたしました紫外線による変質、その他損害等に関しましては保障対象とはなりません。
※JIS K6400-2 軟質発泡材料―物理特性の求め方、第2部:硬さおよび圧縮たわみ(JIS ホームページをご参照ください)